こんにちは、めぐです。

ここのところ、辛いのをちょこちょこ

食べているからか、

辛さが苦手だったはずなのに、

なんだか辛さを求め始めている

自分に気づいております。<下に続く>

 

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

 

そんな私が気になりましたのは、

エースコック SPICE DELI痺れる辛さのパクチー入り

担々麺です。



担々麺をパクチー入りで食べたことは、

今までありません。

なんでも組み合わせればいいってものではないですが、

いったいどんなお味になっているのでしょうか。

直前用の調味油にスパイスがついております。

青菜は青梗菜です。担々麺に合いますね♪

お湯を入れて待ったのち、スパイス投入です。

ここで見える細かい緑が匂いよりパクチーのようです。

調味油もいれて、辛さアップ

混ぜたところで、いざ実食!

 

パッケージに

痺れる辛さと書いてあるだけあって、

本当に小刻みに舌がしびれるような感覚があります。

スパイスに入っている花椒が効いているのかなぁ。

パクチーは予想よりはどっさり入ってはいませんでしたが、

食べるとそのスパイスといっしょに、パクチーの風味が

伝わってきます。

かやくのチンゲン菜がほんのり甘く、辛みを和らげている

ところが好きです。とはいえ、もっと辛くてもいいかも。

 

麺は早々に食べ終わってしまい、スープが結構残りました。

多少の痺れと口角のヒリヒリ感を気にしながらも、

ゆっくりスープを飲むと、体が上半身からあったまっていく

のがわかります。

 

梅雨時で多少気温も下がる日もありますし、

身体を中から温めて味わうのもいいですね。

 

スポンサードリンク