こんにちは!ずんです!

AppleWatchを使うようになってから、半年ほど経過しました。
ほとんど不満もなく使用しています。
いつもはカードのsuicaを所有しているため、電車の改札で使用したことはありませんでした。
たまたまカードを忘れた日があり、ついに腕時計でピッを試してみたのでレビューします。

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

コンビニなどの支払いで使う時は、サイドボタンをダブルクリックする必要があります。

しかし!改札で使う場合、エクスプレスカードに登録することで、サイドボタンを押すことなく使用できるようになります。
(設定は iphoneのWatchアプリから)

交通系ICカードのエクスプレスカードをsuicaに設定したので、特にボタンとかを押さずに改札を通貨できるハズです。
緊張しながら ICカードタッチの場所にwatchを近づけます。

ピッ!!



おお…!
いけた!!残高が表示されます。

実際にICカードをタッチする場所に時計をつける必要はありませんでした。
もしタッチさせないといけないとしたら、画面に傷がつきそうだなぁ~と思っていたので、触れなくてもいいのはうれしかったです。
タッチしてから認識されるまでのタイムラグもそんなになかったです。
すぐピッと反応してくれました。

 

 



移動中~~!

改札を出る時も同じようWatchをICカードタッチエリアに近づけると…

ピッ!!



おお~~!!

250円が引かれた!!
バッチリです!
左手を右側の改札まで持っていくことだけは…面倒だし、ちょっと腕がクロスして恥ずかしいw
でも、その不便を補って余りある便利さ!!
何のボタンを押すこともなく、ただ改札にかざすだけ…というのはものすごく便利です。
パスケースやおサイフ機能付きの携帯を出さなくてもいいというのがこんなに楽だと思いませんでした。

こちらもよければご覧ください!
[blogcard url="http://mynz.tokyo/2016/10/25/post-3817/"]

スポンサードリンク