こんにちは、めぐです。

ローソンで見つけました。



ドトールの「ジャスミンティーラテ」です。

ジャスミンティーをラテにしちゃうって珍しい♪と思って、

ウキウキでゲットしてきました。

 

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

 

飲んでみると、すごーくふわーっとした味です。

ミルクが多めなのかなぁ、

紅茶で飲むティーラテより、ずっと味がマイルドです。

 

すごーく甘いミルクを飲んでいるような感じなのですが、

ジャスミンを意識しながら、味わって飲むと風味が伝わってきます!

 

「ジャスミンティーラテ」は、ミルクでじっくり淹れて仕上げていて、

最高等級茶葉の銀毫(ぎんごう)を40%使用とのこと。

銀毫(ぎんごう)って何かなと調べてみました。
茉莉銀毫は、北京の若者にも人気が高いといわれる繊細なお茶。福建省産の緑茶に花の香りをつける作業を6回繰り返し、最後に花を加えるという、とても手間がかかる製法でつくる。4煎以上飲むことができる。白い産毛が特徴。

(http://www.togenkyo.net/modules/tea/143.html  「恋する中国」より引用)

すごく手間がかかった、人気のある茶葉なのですね!

飲んだ瞬間に喉にふわっと、ジャスミンの風味が広がるのは、

それだけいい茶葉をつかっているからなのでしょう。

 

おやつタイムとしては、

ティーラテ自体の味がマイルドなぶん、

ちょっと味の濃い洋菓子を食べながら、一緒に飲んだら

より合うのではと思いました。

 

 

スポンサードリンク