こんにちは、めぐです。

銀座に本店がある「むぎとオリーブ」。

神田や日本橋、さいたま新都心などにもお店があり、

ミシュランガイド2015でもラーメン店としてはじめて

5000円以下で食事ができるおすすめの店[ビブグルマン]に選ばれた

人気店だそうです。



 

今回、日清から発売された

「日清THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA」

は店主のかたが監修された新商品です(2017年3月発売)。

再現することになった「鶏SOBA」は、

「蛤SOBA」と並び同店の看板メニューだそう。

店主は、イタリアンシェフから転身したそうですから、

「鶏そば」ではなく、「鶏SOBA」という表現も、

なんとなく特別なこだわりを感じます。

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

パッケージからして、おしゃれ感たっぷりの「鶏SOBA」を

さっそく食べてみたいと思います。

(オリーブオイル入りの特製鶏油ダレがついてます)



(かやくはこんな感じ。画像が暗くてすみません。。。)

お湯をいれて5分。。。



特製鶏油ダレをかけます♪



(タレをかけたところです)



いただきまーす。

 

スープの色は黒っぽく、濃そうにみえたけど、意外とあっさり。

でも、醤油ベースの味はきっちりします。

細めのストレートな麺はするするっと食べられて、女性に好まれそうです。

この食べやすさはオリーブオイルのおかげなんでしょうか。

 

かやくに使われている鶏も、鶏の味がしっかりしますし、

フライドポテトをそばと組み合わせるなんて斬新だなぁと思います。

いろんなことが新しく、オシャレにみえちゃいますね。

(かやく欄にフライドポテトの字が)

 

あっという間にさらっと食べられて、美味しかったです。

こういった人気店の味を身近に食べられる即席ヌードルには

感謝、感謝です。

食べてみたことで、実際にお店にも足を運んでみたくなりました♪

いつか、行きたいなー。

スポンサードリンク