こんにちは、めぐです。

寒い時期、あったか〜い甘酒をよく飲むのですが、

なんと、期間限定で「こだわり米麹の吟醸甘酒」が発売されていました。



魚沼産コシヒカリの米麹に、

吟醸酒粕100%使用とのこと。期待が膨らみますね!

 

森永から発売とのことですが、

森永の甘酒といえばこれ!



せっかくなので、同時に飲んでみて味くらべをしてみようと思います。

ちなみに、サイズは

甘酒は190g、吟醸甘酒は160g とやや吟醸甘酒が小さめの缶となっています。



[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

 

どちらも一旦コップに移して、温めなおしてから飲んでみました。

湯気の香りは、若干吟醸の方がお酒っぽい匂いが強い気がします(気のせいかもしれないですが)。

味はどうかな

まずは、吟醸から、、、

うん。。純粋にすごく美味しい!身体に甘酒の美味しさが染み込んでくる〜〜〜!

 

 

普段の甘酒は、、、普通に美味しい、けど!

やっぱり、吟醸甘酒となんか味が違うのがわかる!!!

表現は難しいのですが、こっち(普通の甘酒)の方が優しい甘みはありますが、水分が多めです。

吟醸の方が固形物(米麹や酒粕かな)がより多く入っている感じがします。少しお酒感も強めかな。

やっぱり、米麹や酒粕は、吟醸の方が上質なような味がします。味がしっかりついてる感じ。

 

同時に吟醸と普通の甘酒を飲んでみないとこの差はわからないかもですが、

同時に飲み比べると、確かに二つは違うってのは分かりました。

 

普通の甘酒はいつも美味しくいただいていますが、

吟醸の美味しさを知ってしまうと、期間限定で売り出している間は

吟醸を手にとってしまいたくなる予感。

ほのかな甘みをご希望なら、普通の甘酒かなぁ。

是非、甘酒ファンの方はどっちも飲み比べしてみてください!

 

※この商品に気づくタイミングが遅れてしまいましたが、販売の期間が

1月末予定まで(なくなり次第終了)となっているので、試したい方はお早めに。。。

 

スポンサードリンク