こんにちは!ずんです!
もうすぐ節分ですね
住んでる地域によって、節分でどんなことをするかには差がありますよね。



小さいころからしてきたことが、実は全国区じゃなかったと知った時は衝撃でした!
私が子どものころから当たり前のようにしてきた節分の風習と、周囲の人のその反応についてまとめてみようと思います!

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

2017年の恵方は・・


…とその前に!今年の恵方は…!?

 「北北西」

です!

 

我が家の節分(関西です)


うちは両親が兵庫県南東部出身で、わたしも大阪府と兵庫県南東部で育ちました。
なので、関西流の節分だと思います。(多少自己流アレンジはあるのかも?)

恵方を向きながら、太巻きを1本そのまま食べる。食べ終わるまでしゃべってはいけない。


恵方を向きながら、太巻きを1本そのまま食べます。
食べ終わるまでは声を発してはいけません。願い事をしながらゆっくりじっくり食べます。
子どものころはしゃべったらダメというのがつらくて、恵方の向きにテレビがあるととてもうれしかったです。
うまく噛みきれなくて、かんぴょうなどがずるずる~~と抜けちゃうこともありました。
1本食べた後は、普通におしゃべりしながらおかずと一緒に切った太巻きを食べます。

北海道の人と話をした時の反応:「そのまま1本かぶりつくって・・なに!?」

いつからかわからないけど、コンビニで売られるようになりましたよね。
おかげで全く知られてないこともなくなってきましたが、私が初めて北海道に引っ越した時はコンビニにも売られていませんでした。知らない人も多かったです。
全国区の風習だと思っていたのでショックでした。


いわしを食べる


焼いたいわしを食べます。
焼いたいわしのお頭を玄関に飾ると、鬼が臭いを嫌って入ってこないというのもあるのですが、我が家ではそこまでしていなかったです。
いわしを食べるだけです。

北海道の人と話をした時の反応:「いわし?なんで?」

いわしを食べるのは、いまでも恵方巻ほどメジャーではない気がします。

豆まき!鬼役をするのは…


豆まきは全国区ですよね!
我が家では、年男・年女が鬼をするというルールがありました。
該当者がいないときは、大体父ですw



これ、よくよく調べてみると、逆っぽいんですよね…

年男・年女が豆まきするのがいいみたいですw

来年は私が年女だから、鬼や!!
と、小学生の時はワクワクしていたので、それはそれでいいのかもしれないけれど。

北海道の人と話をした時の反応:「豆!?大豆!?落花生だよね!?

北海道の豆まきは、落花生です。(大豆の家もあるみたいです)
撒いた後も拾って食べられるという合理的な豆まき!!
北海道にきて1年目の節分シーズン、スーパーで鬼のお面と一緒に落花生が売られていたのは衝撃でした。

年の数だけ豆を食べるのに、落花生だとどうやってカウントするのか…
私の友人に聞いたところ、「1歳 1粒じゃない?」とのことです。(適当…)
落花生は大体2個ずつだから、奇数の歳はどーするの?と確認したところ
「1個残すんじゃない?」とまた適当な回答がありました…



2月のイベント「節分」
お正月、ハロウィンやクリスマスと比べるとそこまで注目されている感じもないですが、無病息災をお祈りしながらまったり家族で太巻きを食べるのも、いいものですよ~。

最近はスーパーでもたくさんいろんな太巻きが売られていますが、私の節分はやっぱり母の巻いた太巻きです!

スポンサードリンク