こんにちは!ずんです!
今回の時短飯はこちら!!



出前一丁の チャーハン です。

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

 



お水をいれてレンチンで完成するという、カップめんのような手軽さのチャーハン。
この有名な半裸の少年が「出前坊や」という名前だったことは知りませんでした。
出前坊やがまかないで食べてるチャーハンがどんな味が気になりますね。
(わたしだけ?)

 



作り方は簡単です。
蓋開けて水入れて チン!
内側の線まで水をそそぐのですが、中のお米とかが浮いてくるのでかき混ぜながら水を入れることをオススメします。

 



チンしたところ。
お・・おぅ・・。
正直な感想は見た目はあんまり・・ですねw
出前坊や、ごめんな

 



で、ごまラー油を入れてかき混ぜたところがこんな感じです。
少しベタっとしてしまったのは、水を入れすぎたのかもしれません。

ごまラー油を入れたけど、そこまで辛い感じもなく、普通の醤油味のチャーハンでした。
チャーハンって強火で炒めてパラパラになっている方がおいしいんですね、やっぱり。
味はまずくないけど、チャーハンだって思って食べるから、
「なんでパラパラじゃないんだよ!」
って気になってくる。
でも、出前坊やが食べてるまかないのチャーハンだって思いながら食べると、
「うん・・おいしいかな、これはこれでアリかも。坊やが出前の合間に食べるものだとしたら許せる」
って感じです。

何度もリピしようとは思わないけど、坊やのまかないを食べられたのでヨシとします!

こちらに時短飯のすべての記事をまとめています↓
[blogcard url="http://mynz.tokyo/category/%E6%97%A5%E5%B8%B8/%E6%99%82%E7%9F%AD%E9%A3%AF/"]

スポンサードリンク