こんにちは、めぐです。

栄養のバランスの良さや、その効力に惹かれ
「スピルリナ100%」を摂取する生活を始めて、
1ヶ月ちょっと経ちました。

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

1日数粒程度の摂取から、徐々に身体に慣らしていき、

1ヶ月経った現在では、1日15粒程度摂取しております。

(本当の目安量は1日40粒なのですが、元々胃腸が弱いので
慎重に摂取量を増やしていく予定です。)

img_5720

特に、これまでに飲んだあとの不調は見られていません。

 

1ヶ月経った感想として、
「3日坊主の私としては、よく続いているな」と思っています。

「優れた栄養補助食品」という認識が、頭にある分、
続けたほうがいいだろうという気持ちがどこかにあるからかも。

私が毎日のように飲んでいる姿を見て、
子供達もときどき欲しがるのであげてます。

「スピルリナ100%」の説明書に、
「子供でも飲める」 と書いてあるので、安心してあげてます。

ただ7歳児はそのまま水で飲み込めますが、3歳児は飲み込めず
噛み砕くので、口が真緑に染まります。ちょっとホラーです(笑)
(自分は噛み砕いたことがないですが、きっとにおいからして不味いと思われます(汗))

とはいえ、子供も摂取してくれるなら、
偏食気味の子供の栄養バランスの調整にも役立って、一石二鳥です♪

 

そして、1ヶ月経過後の身体の変化としては、
(汚い話ですが)便に変化が見られてきたことです。

日々のストレスのせいか、
肉を好んでよく食べるせいか、
野菜が少ないせいか、、、(思い当たることがたくさん、、、)

ここ数ヶ月便の状態が良くなく、
おかしいなと心配しておりました。

しかし、スピルリナ摂取後から
状態がどんどん良化していったのが、はっきりわかりました。
(お恥ずかしいですが)においもしなくなってきたようです。

 

また、緊張するとお腹を壊しがちだったのが、
程度が落ち着いてきた気もします。少しだけタフになってくれました。

腸内環境が安定してきたからかな。ありがたいです。

 

ちなみに、スピルリナには、乳酸菌や善玉菌の増殖作用
があるとのことで、

ヨーグルトや乳酸菌飲料と一緒に飲むのは
便秘対策としても、おすすめだそうです。

私は昔から、乳製品や乳酸菌飲料で、お腹をすぐ下していました。

でも、スピルリナのおかげか、ここ最近は大丈夫なので、
調子に乗って、ここ最近ではヨーグルトジュースで
スピルリナを飲み込んでいます。
(相乗効果を超期待しております。)

そんなわけで、今のところ色々と快調のようです。

よって、今後も摂取を続け
引き続き、経過を観察していきます。

スポンサードリンク