こんにちは!ずんです!
わたしは人見知りの行き過ぎのコミュ障だな~と思うことが多々。
ということで、そんなわたしのコミュ障対策をちょこちょこ語れたらなと思います(笑)

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

人見知りの私が最も苦手とするものの1つが、美容室・・。
美容師さんと話をするのも苦手です。
できれば話しかけない美容師さんが希望だし、ただ静かに本を読んでたい・・という感じ。
何回か通って慣れてくると少しずつ話せるようになっていくので、まったく無口というわけでもないですけど、ほんと、慣れるまでがしんどい。

沢山人のいる美容室も苦手。
受付から何から、なんだか話をするのがめんどくさいし、緊張する。
オシャレな人に囲まれて、なんだか申し訳ない気持ちになります。

あ~この若いスタッフの子にも「ダサイの来た。」って思われてんのかな・・

とか、考えるだけで苦痛(ただの被害妄想ですけど)。

fffb4a77ccea6fd5c791d8078ae80417_s
こういう広いのが!まさに苦手!!
いろんな鏡に自分映って・・なんかごめんなさいって感じで・・(意味不明なのは重々承知しています(笑))

そして、実際にいくまでもしんどい。
予約の電話から苦手。

どうせ名前なんて憶えられてるわけじゃないから、最初に苗字名乗っても仕方ないよね
でも苗字から言わないと、なんだか失礼な感じになっちゃうのかな・・ドキドキ

という謎の感情から始まり、何日の何時が空いてるか聞かないと・・と何度か予行演習。
毎回かなり勇気を出して電話をしていました。

私「あの・・○○日○時あいてます?」
美「そこはちょっと埋まっちゃってますね」

ここで、もう思考停止、またかけなおします・・と告げて、1か月以上放置なんてこともよくありました。
アドリブ力、ゼロ。

ここ半年くらい通っている美容室は、一人でやっている個人美容室で、たくさんスタッフがいないというところがお気に入りです。

そして!ここの美容師さん自身がコミュ障らしく、コミュ障にオススメの予約方法を提案してくれたのです。
それが

歯医者さん方式


です。

帰るときに次の予約をしていくという、単純明快な予約方法です。

私はショートなのもあって、大体1か月半おきくらいに通ってます。
切った~!って人に思われず、コンスタントに「いつも同じ髪型だな」と思われる感じでいたいってのが理由です。

美容室に入るのは緊張するけど、会計のころには多少気持ちもほぐれて美容師さんとも普通に会話しているので、その流れで予約してしまおう!ということになってからは、本当に気が楽になりました。
また、1か月半も先だと、大体予約が選びたい放題なのもいいですね。
どうしても都合が悪くなってしまったら、電話をする必要は出てくるんだけど、いまのところはそんな事態には陥ってません!

一つ問題があるとしたら、予約を忘れそうになることくらいかな(笑)

もし、美容室の予約電話が緊張する~!!!って人がいたら、ぜひ試してみてください!
結構気が楽になりますよ!

スポンサードリンク