こんにちは、めぐです。
今日は我が家で起こった夏の出来事を書きます。

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

ある日、夫が子供が寝静まったあとにランニングにでかけると、
住宅街の道路の真ん中に、黒い物体が。

よく見ると、それはひっくり返って足をバタバタさせている
雄のカブトムシでした。

そこで、最近、昆虫採集用の小さな虫かごを買ってあげたばかりの娘にと
そのカブトムシを持って帰ってきてくれました。

もちろん、朝目を覚ました娘は、小さな虫かごにいるカブトムシをみて、
弟と一緒に大喜び。
今まで、ダンゴムシ、アリ、てんとう虫くらいしかその虫かごに
入れられてなかったので、大きな捕獲物に興奮していました。

でも、小さな虫かごでは窮屈そうだし、雄一匹なのはかわいそう。
せっかくだけど、数日で逃してあげようねと娘と約束をしました。

娘は、「うん」と言いました。

娘は、カブトムシに「かぶちゃん」と名付けました。

かぶちゃんは、梨がお気に召したのか、動き出すと
梨にがっしりしがみつき、ひたすら梨を食べました。

途中で、ホームセンターで買ってきた昆虫ゼリーを与えてみましたが、
それより梨が勝ったようです。昆虫ゼリーには見向きもしません。

「面白いねー、かぶちゃんは」

IMG_4284

しばらく動画を撮ったり、写真を撮ったり、観察をしていました。
娘もとても嬉しそうにしていました。

でも、夕方くらいになって動きが活発になると、
やっぱり外に出たいのかな。必死につるつる滑る虫かごを登って
上にあがろうともがき始めました。

もがいては、失敗して、ひっくり返って
それでもやっぱり必死に上によじ登ろうとして、ひっくり返る
ずっと、ずっと繰り返していました。

「かぶちゃん、やっぱり外に出たいんだね。どうしようか、
かわいそうだから、今日でもう逃してあげようか。」
と聞くと、

娘は、
「もうちょっと見ていたい。明日、お友達にも見せてあげたいし、
せめてあと1日だけ一緒にいたい。」と、半べそをかいて悲しがりました。

でも、その後もひたすら続けるかぶちゃんの必死な動きをみて、
「やっぱり今夜、逃してあげよう」と決めてくれました。

近所に昆虫の大好きなお友達がいるので、夕飯時で恐縮ではあったけど、
少しだけ顔を出してもらって、逃す前のかぶちゃんを見せてあげました。
今までの、てんとう虫やアリもそのお友達と捕まえていたので、
カブトムシを見せたら、もちろんとても喜んでくれました。

娘もお友達に見せたいという希望は叶って、嬉しそうでした。

「じゃあ、逃してあげようか。」

家の近くには、さほど木が茂っている場所はないのですが、
近くの神社なら、大きな木も土もあるからいいだろうと、
自転車で逃す場所まで、家族全員で行きました。

神社に着くと、枯葉や土がいっぱいの木のそばで、
かぶちゃんを虫かごから出してあげました。
大好きな梨のかけらも一緒に置くと、あれだけ逃げたかったかぶちゃんも
すぐに逃げ出さず、梨にくっついていました。

でもそのおかげで、娘とのお別れの時間をとることができました。

「またね、バイバイ」

元々は、道路の真ん中にひっくり返っていたカブトムシ。
夫が気づかずに走り過ぎていたら、きっとそのまま車にひかれていたんじゃないかな。

でも、今、こうやって緑の近くに逃してあげることができて、
娘もシクシクしながら、別れを惜しんでいる。

1日だけ、小さな虫かごで窮屈な思いをさせてしまったけど、
このかぶちゃんは娘に想われて幸せだったんじゃないかな。

しばらくした後、名残惜しそうに、その場をあとにしました。

「家に帰ったら、かぶちゃんの絵を描く!」

娘も気持ちを切り替えて、元気になりました。

娘が寝たあと、かぶちゃんにあてて書いたと思われる
メモを目にしました。誤字脱字だらけではありますが、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
カブトムシのなまえかぶちゃんかわいい⭐︎こんちっうぜりいたべないなしたべる
さわいでいるさよならしてもしまないでいてほしい
あそべたからうれしいずうとげんきでいてねくるまにひかれないでね
なまえきにってうれしい。およめさんみつけてねかなしいばいばいおもいでできた
うれしいめがかわいいなんでかとゆうとちいさいからあとしょうぶかつてね
きのしるいっぱいのんでねおじいさんになってしんでね
あったらまもってあげる にがすのかなしいけどぱぱがまたとってきてくれる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かぶちゃんに会えて嬉しかったこと、
これからお嫁さんをみつけて、おじいちゃんになるまで生きてほしいこと
いっぱいの優しい気持ちが書かれていました。

1日だけの思い出だけど、娘の心の中に残ったものは
大きかったんじゃないかなと思います。

まだまだ小学1年生の夏はこれから。
またかぶちゃんに出会える日があったら、窮屈だけどまた1日だけ泊まってもらおう。。。

スポンサードリンク