こんにちは。よこです。
先日、家族でお台場にある「日本科学未来館」へお出掛けしてきました。

dsc_1690.jpg

[sp]

[ad#ad-1]

[/sp]

「何か体験できるところに行ってみたい!」
と長男くんの希望で行くことにしたこちらの施設。

館長は宇宙飛行士「毛利 衛さん」です。
●日本科学未来館とは?
日本科学未来館は、いま世界に起きていることを科学の視点から理解し、
私たちがこれからどんな未来をつくっていくかをともに考え、語り合う場です。自分自身で触れて楽しむことのできる展示をはじめ、実験教室やトークイベントなど
多彩なメニューを通し、日々の素朴な疑問から最新テクノロジー、地球環境、宇宙の探求、
生命の不思議まで、さまざまなスケールで現在進行形の科学技術を体験いただけます。
(サイトより引用)


触れることのできる展示が本当に多く、スイッチ1つで見れる実験などもあるので
科学を理解できない子ども(私?)でも楽しむことができました♪

※巨大な地球ディスプレイ「ジオ・コスモス」
dsc_1691.jpg

★4歳長男くんのお気に入り
「ドームシアターガイア」です。
全天周立体視映像とプラネタリウムが楽しめ、今は「9次元からきた男」が上映されています。

●9次元からきた男
物理学の究極の目標である「万物の理論」をテーマにした3Dドーム映像作品です。(上映時間: 30分)

物理学?万物の理論?と難しい感じがしますが
無知の私や子どもたちでも楽しめるような映像で(理解できているかというと、話は別ですがw)
あっという間の30分でした!
3Dなので、メガネをかけてみる作品ですが、
次男くんはメガネをかけずに楽しんでいましたよ(*^^*)

休日は早くに行かないと希望の時間を予約できないと聞いていましたが、
私たちが行った日は空いていたのか、
10時半の時点で、11時の回がまだ空いていました。

★ドームシアターの利用方法
ドームシアターは予約制で、2種類の予約方法がありました。
①当日先着順の予約(入館券購入時にチケットブースでご予約ください)
②事前WEB予約
夏休みは事前にWEB予約予約してから行く方がよさそうですね。
※土日は10:30~30分間隔で上映していました。

★2歳次男くんのお気に入り
次男くんのお気に入りは「"おや?"っこひろば」です。
●"おや?"っこひろば
ワークショップや体験型の展示を楽しみながら、科学的な「モノの見方」を
親子で一緒に体験する無料のスペースです。(サイトより引用)

体を使って遊びながら「おや?」と思わせるしかけがあり
次男くんも興味津々でした。

↓自分で描いた塗り絵がTVに出てきた!(写っている手は長男くん)
dsc_1704.jpg

●"おや?"っこひろばの利用方法
45分間の入れ替え制です。
利用の事前予約はなく 「"おや?"っこひろば」入り口で、希望時間の整理券を配布していました。

※ドームシアター、"おや?"っこひろばのは最新の情報をHPで確認してから、行って下さいね!

★私のお気に入り(笑)
ヒューマノイドロボットASIMO(アシモ)実演です♪
アシモがボールを蹴ったり、走ったり、片足で歩いたり…色々な技を披露してくれます。
アシモが片足でぴょんぴょん跳ねたときは、会場から「うわぁーー!!!」と歓声が!

↓ダッシュで登場のアシモ
16-06-20-08-21-40-765_deco.jpg

大人も子供も楽しめる日本科学未来館☆
2016年7月2日(土)~10月10日(月・祝)に開催予定の
企画展「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」に
長男くんが行きたいそうなので、また、遊び行ってきます♪

スポンサードリンク