こんにちは!ずんです。
蚊がたくさん出てくる季節がやってきましたね。
虫除け対策をどうしようか・・と悩んでいる今日この頃。

オーガニックの虫除けがいいのかなぁ・・と思ったり、蚊がガッツリいなくなってくれたほうがいい!と思ったり。

そこで、いろいろと調べてみることにしました。

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

 

私が使っている虫除けは・・


私がここ数年間愛用している虫除けは、アースノーマットアースおそとでノーマットです。

以前キャンプに行ったときに、つける前とつけた後では蚊に刺される数がまったく違ったため、それからずっと使っています。
まったく虫除け対策をしないでいたときに足をブヨに3か所かまれ、「これはヤバイ!」と刺された直後におそとでノーマットを足首に巻きました。すると、それ以降かまれることがなかったのです。
単にブヨがおなか一杯になっただけかもしれませんが(笑)

 

img_2367

アースノーマット(蚊取り線香の容器風でかわいい)

img_2368

おなかに取り替えボトルをブスッ!コンセントにさすと、上の穴から殺虫成分が出てきます。

 

img_2365

腕時計のように腕に付けるタイプ(私の守り神!)

img_2366

カートリッジの下にファンがあり、スイッチを入れるとファンが回転します。
ファンが起こす風でカートリッジの成分が出てくるって感じ。電池式で、カートリッジさえ追加で買えばずっと使えます。

どちらも成分はメトフルトリン等の「ピレスロイド系」
img_2364


 

 

ピレスロイド系ってどんなもの?


このピレスロイド系の成分は、フマキラーのベープシリーズ(どこでもベープ)に使われています。
また、「金鳥の夏、日本の夏。」でおなじみ、蚊取り線香の有効成分もピレスロイドです。

蚊取り線香とベープ・アースノーマットが同じ成分だったとはなんだか意外でした。

では、そのピレスロイドってなんなんでしょう?

ピレスロイド系の殺虫成分は、虫の神経系に作用するもので、殺虫効果があります。もともとは除虫菊という植物を原料とするピレトリンという成分が虫除けに使われていました。その、ピレトリンと似た化合物がピレスロイドです。

虫の神経系に作用・・人体に影響はないのかしら・・と不安になりますね。

哺乳類には安全性が毒性が比較的低いと言われています。分解酵素の働きで、速やかに体外に排出されます。

さらに

虫と人体の体の大きさの違いも影響します。虫は小さいため、少ない薬剤で大きな効果があります。アースノーマットのような家庭用の殺虫剤は、虫に聞く程度の微量の成分しか使用していないため、人体への影響は少ないといえます。

もっとも

アレルギーの原因となる場合があります。化学物質に対してアレルギーをお持ちの方は注意してくださいね。

また、まったく影響がないもの!というわけではなく、あくまで毒性が低いものですので、吹き出し口に顔を当てるとか、無茶はしない方がいいと思います。あくまで、使用法や注意書きを見て、使いましょう。

最後に・・アース製薬のホームページのQ&Aにはこう書かれています
Q:子供がなめてしまったのですが、大丈夫?
A:問題はありません。

<薬剤について>
殺虫成分は、ピレスロイド系の薬剤であり、これは、ほ乳動物の体内に入っても分解酵素によってすみやかに分解され、短時間で体外に排泄されてしまいます。もし心配な場合は、本品がピレスロイド系の殺虫剤であることを医師に告げて、診察を受けてください。

<芯について>
芯の原料は、活性炭、その他食品添加物に準ずるものであり、薬剤は芯の中に微量しか含まれていません。また、芯を吸っても液は飲めない構造になっています。

なめても大丈夫と言われると安心感が増しますね。

以上、今回は化合物系の虫除けを調べてみました!次回はオーガニック系の虫除けを調べてみようと思っています!

 








【アース製薬】 アースノーマット 蚊とり黒ブタ 60日セット 【防除用医薬部外品】【P25Apr15】


価格:1,020円
(2016/6/18 11:56時点)
感想(1件)












おそとでノーマットV 130時間 ブラック[おそとでノーマット 電子虫よけ器(電池式)]【あす楽対応】


価格:825円
(2016/6/18 11:57時点)
感想(15件)




スポンサードリンク