こんにちは!ずんです!

今回はおかん流のピグレットの耳の編み方を紹介します。

実際の絵のピグレットの画像を見ていると、顔より少し耳の色が濃いみたいですね!
おかん流(その1)では、耳を立てるために基本は顔と同じ色の毛糸で編み、後はフェルトで補強しています。
フェルトを使わないで耳を立たせたい場合は、2枚作って合わせます。こちらも最後に紹介します(おかん流(その2))。
顔よりも濃い色の毛糸を使えばこちらのほうがリアルになりそうです。

いろんな方法で個人個人でアレンジするのも楽しくていいですね!
[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

まずは基本となる おかん流(その1)です!

1.1段
輪にして 1目 細編みを 編む

img_1696img_1697
2.2段目
くさり1目で立ち目して、1段目の細編みに2目細編みを編む

img_1698

 

3.3段目
くさり1目で立ちあがり
1目2回の細編みと、細編み1回の3目の細編みを編む

img_1699

 

4.4段目
くさり1目で立ちあがり
3目の細編みを編む(3段目と増減なし)

img_1700

 

5.5段目
くさり1目で立ちあがり
細編み 1コ
細編み 1目2度
細編み 1コ
↑4目にする
(編み図は 6.のほうが正しいです)

img_1701
6.6段目と7段目
細編み4目編む

img_1702
7.ラスト(1周細編み)
7段目が終わったら、そのサイズに合わせて濃いめピンクのフェルトを用意する。
最後に1周細編みをし、長めに糸を残して切る
(長めに残した糸は頭に取り付ける時に使用する)

img_1703

 

8.フェルトの取り付け
用意したフェルトを貼り付ける

img_1704
img_1705
以上で完成です!

つぎに、おかん流(その2)です。
先ほどの 7 までは同じです。
これを2枚作り、引き抜き編みで合わせます。

img_1726
左…1枚+フェルト
右…2枚を引き抜き編みで合わせたもの

真ん中にあるのが2枚合わせバージョンです。しっかり立ってます!(立ちすぎ!?)


img_1728



以上、おかんの耳の編み方でした。
よかったら参考にしてみてください!

こちらもどうぞ!
[blogcard url="http://mynz.tokyo/2016/05/19/post-2052/"]

こちらにツムツム編みぐるみのすべての記事をまとめています↓
[blogcard url="http://mynz.tokyo/tag/%E3%83%84%E3%83%A0%E3%83%84%E3%83%A0/"]

 

減目したあとの周囲の引抜き編みがうまくいかない時・・の対処法(参考になれば)
↓クリックしてごらんください!

img_2071

スポンサードリンク