こんにちは!ずんです!

今日の時短飯はこれ!!

img_1450

無印良品 シンガポール風チキンライス

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

炊飯器に入れて炊くだけで2合のチキンライスが完成します。

img_1460

【食費】0.5号として 素100円
(米代のぞく)

シンガポールのチキンライスって、あのご飯のと鶏肉の定食みたいなやつですよね?勝手にそんなイメージをもっていました。
これ、全部混ざってる。あってんのかな?
調べてみると・・
海南鶏飯(ハイナンジーファン)は、茹で鶏とその茹で汁で炊いた白米を共に皿へ盛り付けたマレーシアシンガポールタイなどの東南アジア周辺地域で一般的な料理。
(Wikipediaより)

炊き込みご飯というよりは、茹でた鶏肉 & 茹で汁で炊いたご飯 って感じみたいですね!
今回は、鶏肉も一緒に炊き込みますので、「風」がついてたのかもしれません。

  1. 米をといだら、素をいれ・・
    img_1451

  2. 2合のところまで水を入れる
    img_1452

  3. あとは炊くだけ!
    img_1461


すぐ完成です!
ごはんにも味がしっかりと染みていて、とてもおいしかったです。
鶏肉はすこしパサっとしてますが、これは仕方ないかな。

和風っていうより、少しエスニックな感じがしました。
シンガポールという言葉だけでそう思っているのかもしれない・・。

お弁当に持って行きましたが、冷めてもおいしくいただけましたよ。
ただの炊き込みご飯の素にしてはちょっと高いかな・・?という気もしますし、あと、これくらいなら自分でも作れそう・・みたいな味ではありましたが、手軽さとシンガポールっぽさを味わうならこれしかないのかも!!

ごちそうさまでした~~

 

こちらに時短飯のすべての記事をまとめています↓
[blogcard url="http://mynz.tokyo/category/%E6%97%A5%E5%B8%B8/%E6%99%82%E7%9F%AD%E9%A3%AF/"]

スポンサードリンク