こんにちは!ずんです!

今回は札幌の大丸店限定のスイーツを紹介します。クリームのお菓子のため、傾けたりしないように持ち運びが大変かもしれません。札幌に泊まる日なんかにホテルで食べてもらえたらな~と思います。何度も何度もリピートして食べているスイーツです。

北菓楼 ゆきぷりん


こちら!

img_1304

北菓楼の ゆきぷりん Cカップ と Fカップ です。
初めてこのスイーツを知ったのは、かれこれ10年近く前になります。
スイーツ好きの男性から紹介してもらいました。
「Cカップというプリンなんだけど~」
といわれ、
「え、ついに私がセクハラの餌食に!?」
と思った・・というのは言い過ぎですけど、それくらい衝撃的で魅惑な名前ですね。
え、そう思うの私だけかな?

[sp]

[ad#ad-1]

[/sp]

このゆきプリンは、そのままお行儀よく食べるのではなく、「混ぜれば混ぜるほどおいしい」というのが特徴です。
かき混ぜると空気がふくまれ、なめらかふわとろ~な感じで、しかも中の材料がすべて溶け合う感じで・・ほんと美味しいんです。

 

ゆきぷりん Fカップを徹底解剖!


上からみたところ↓

img_1301
クリームの下にはタピオカ入りプリンと、シフォンケーキ、フランボワーズとチーズクリームがはいっています
img_1302
img_1306
img_1307
で、これをまぜる!!

img_1309
なんと、これが完成形なのです。
混ぜまくったほうがおいしいんです。シフォンケーキのスポンジにいろんな味がシミシミしていたり、なんだり・・。
まずひとくちは普通にすくって食べて、そのあとまぜまぜぐちゃぐちゃにして食べ比べしてほしいです。
ちなみに、北菓楼さんのHPでも「思いっきりかき混ぜてください」と書いてありますので、これが正しい食べ方ですよ(笑)

私は Fカップのほうが好きです!Fカップ大好きです!
(やっぱりなんか、大声では言いづらいような気がしてしまう私でした)

 

CカップとFカップの違い


Cカップには、ノーマルCカップと季節限定Cカップがあります。

img_1284

img_1285

Fカップはフランボワーズ入りで、私が行った土曜日は16時以降に販売されていました。(Fカップのみ時間限定ありです。Cカップはいつでも買えます)
フランボワーズなのでF・・なのかな?
img_1287

 

北海道みやげ はこちらでまとめて読めます!↓
[blogcard url="http://mynz.tokyo/tag/%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E3%81%BF%E3%82%84%E3%81%92/"]

スポンサードリンク