MYNZ

ゆるくたのしく。元同期4人が書いているブログです!

【お出かけ】★パパと一緒に「国立科学博物館」コンパス体験もしました!

      2016/04/28

こんにちは。よこです。
先日、長男くんがパパと二人で上野にある「国立科学博物館」へお出掛けしてきました。

最近、恐竜に興味を持ちはじめていたので、
楽しめるんじゃないかなぁと思い一緒に行くことにしました。

「国立科学博物館」は「地球館」と「日本館」に分かれていて
どちらも全て見学したようです。(別料金の特別展示以外)

おススメは「地球館」の3階にある【親と子のたんけんひろば「コンパス」】です。

16-04-13-08-18-44-232_deco.jpg

★コンパスとは?(HPより抜粋)
コンパスは4から6歳のお子さんとその保護者の方を主な対象とした展示室です。
私たちは何よりお子さんが楽しいと感じる展示を目指しました。
さらには博物館での体験を家庭における「日常」に持ち帰ってもらうため、
保護者の方と「驚き」や「発見」を共感してもらうことを大切に考えました。
コンパスは「遊び」の要素の中に「親子のコミュニケーション」を促すしかけを
たくさん用意し、そこでの経験を通じて、科学的な知識だけではなく、感じる力、
考える力が養われることを目的としています。
自然史・科学技術史標本の「本物」を間近にしながら一緒に感じたことや話したことを、
ぜひお家に帰ってからも思い出してください。そこから、子どもたちが博物館や
自然科学を身近に感じてくれるきっかけになればと考えています。

自由に動き回れる空間で、アスレチックの中にシロクマやワニ、ライオンなどの
はく製が展示されていて、色々な角度から見学するできました!
16-04-13-08-21-55-475_deco.jpg

16-04-13-08-20-46-571_deco.jpg

長男くんがコンパスで一番楽しんでいたのは、「モグラの巣穴」の展示です。
タンポポの根っこと巣穴があり、その前でモグラになりきって
お友達になった子と遊んでいたようです。

★モグラの巣穴
16-04-13-08-19-59-427_deco.jpg

ただ、コンパスは大変人気があるようで、入場するには「整理券」を取らねばなりません(>_<)

★整理券について(HPより抜粋)
ご利用には人数分の入室整理券が必要です(0歳児から必要)。
1枚の整理券で最大6名まで取ることができます。
整理券は地球館案内所(1階)横で発券しています。

コンパスは利用時間が1回45分間(定員は60名/回)で、
開始時間は
①10:00~ ②11:00~ ③12:00~
④13:00~ ⑤14:00~ ⑥15:00~
の6回あります。

開始時間の3時間前から整理券の発券ができるそうです。
土日祝日は発券するのに1時間程待つこともあるそうですよ!

長男くんは、④13:00~に入りました。
整理券は10時頃に取りに行き、15分ほど並んで予約できたそうです。
ただ、この時間だと10時~12時の回はすべて埋まっていて
13時の回の空きも残りわずかだったそうです。

発券方法は変更されることもあるようなので事前に最新の情報を確認してから、行く方がよさそうですね!

コンパスの整理券発券は大変ですが、とても楽しめるので、朝一で入場して是非トライして頂きたいです♪

今月のおすすめ記事

1
【家電】iphone5sとAppleWatchの組み合わせでsuicaに対応してみた(ApplePay)

こんにちは!ずんです! 今回はAppleWatchシリーズ2にsuicaとクレジ ...

2
【北海道みやげ】札幌の大丸店限定!どちらがお好き?北菓楼 ゆきプリン Cカップ or Fカップ

こんにちは!ずんです! 今回は札幌の大丸店限定のスイーツを紹介します。クリームの ...

3
【旅行】★子連れハワイ旅行「アウラニ ディズニー」①

2015年11月14日~20日に 4歳の長男と、1歳6ヶ月の次男を連れて 家族で ...

 - 子連れ , ,

スポンサーリンク