今日の時短飯・・という名の手抜飯は「やきそば弁当」です!
チャーハンで若干がっかりしたので、挽回しちゃおうよと。

img_1017

北海道ではよく食べられているカップ焼きそばのやきそば弁当。略して「やき弁」。捨てるはずのお湯でスープが作れる優れもの!
今回はオーソドックスなやき弁ではなく、濃厚甘口味にしました。ちなみに「ちょい辛」はブラックペッパーがピリリときいたお味で、こちらもとてもおいしいです。




マルちゃん やきそば弁当、大判やき弁、でっかいやき弁、ちょい辛、濃厚甘口、たらこ味バター風味、エクスプレス 各1個


【食費】 180円くらい

img_1018

かやく・・。チャーハンにはなかったよね、このキャベツとお肉。
私、ごはんとたまごとソースだけで食べたからね、チャーハン。

スープのお粉があります!
これはチャーハンにもありましたね。

img_1020

完成!
スープも作ってみましたよ。

チャーハンの時、わざわざ電気ケトルでお湯沸かしてスープ作ったけど、やっぱ違うと思います。
捨てるはずのお湯で飲めるスープ、これがいいんです。わたしにとっては。ついで感。だけどあると嬉しい感。(といってもあんまり飲まないけど。ごめんなさい。)

はぁ~やき弁美味しかった~
正直なところ、やき弁チャーハンはそんなにリピしなくていいかなって思ったけど、やき弁はいつでも食べたい。
ありがとう、マルちゃん。ごちそうさま、マルちゃん。

 

こちらに時短飯のすべての記事をまとめています↓
[blogcard url="http://mynz.tokyo/category/%E6%97%A5%E5%B8%B8/%E6%99%82%E7%9F%AD%E9%A3%AF/"]

スポンサードリンク