こんばんは。よこです。

子連れハワイの旅☆
「出発・機内編」です。

22時35分発のNH186便で羽田空港から出発しました!

1

何度か訪れているハワイですが、羽田空港から出発するのは初めて!
せっかくなので、搭乗までの時間は江戸小路を散策したり、
免税店で買い物をして過ごしました。

[sp]
[ad#ad-1]
[/sp]

今回はホノルルに滞在しないため、DFSにも行かないので
欲しい化粧品は羽田空港の免税店で買っておきました。

ホノルル空港より羽田空港の方が化粧品の取扱メーカーや種類が豊富!
どうしても欲しい商品があれば、日本で買っておいた方が安心かもしれないですね。
以前のハワイ旅行では、成田空港で取扱いがあった化粧品の新色が
ホノルル空港やDFSでは入荷していないことがありましたよ。
最後は搭乗口の近くにあったキッズコーナーで子どもたちを遊ばせました☆
キッズコーナーは出国手続きを済ませた後に利用できます。

service_others_kids01
※羽田空港のHPより画像をお借りしました。

二人ともこちらでたっぷり遊び、汗びっしょり…(^_^;)
ハワイ便の行きの機内はとても寒いので(夏でも長袖が必須!)、
お着替えを済ませてから搭乗しました☆

 

3

普段は二人とも寝ている時間の出発なので、離陸してすぐに夢の中へ…☆

ただ、次男はこのあと、浅い眠りが続き、寝たり起きたりを繰り返してしまいました(T_T)

1歳半なので、座席を予約せず抱っこで過ごしたのですが、
座席を用意してあげればよかったと後悔しました。。(>_<)
(長男がはじめてハワイに行ったときは、座席を予約しました)

機内食は、長男にチャイルドミールを、次男にベビーミールを
事前にJTB経由で予約しておきました。

↓こちらはベビーミールの写真です☆
長男は到着まで寝ていたので、チャイルドミールの写真は撮れず…。

4
ANAのHPによると、ベビーミールの対象年齢は
「0才以上2歳未満」とのこと。

ただ、内容は1歳前の離乳食といった感じなので
おかゆやペースト状のお食事が苦手なお子さんは
ベビーミールを予約せずに、好きな食べ物を機内に持ち込んで
食べさせてあげる方がいいかもしれません。

実際、1歳半の次男はおせんべいとヨーグルトしか食べませんでした(>_<)
搭乗前に食事をすませておいたので、
機内でおなかをすかせることがなくよかったです。

大人の機内食はいろいろあって(!?)、頂くことができませんでしたが、
到着前の軽食は、マフィンとお菓子が、袋に入って配られました☆

 

こちらにすべての記事をまとめています↓
[blogcard url="http://mynz.tokyo/page-318/"]

スポンサードリンク